METALLICA in さいたまスーパーアリーナ観戦とYoutube動画まとめ

9/25(土)さいたまスーパーアリーナにメタリカのWorld Magnetic Tourライブに行ってきた。

METALLICA World Magnetic Tour
METALLICA World Magnetic Tour

日本ではメタル好き人口がかなり減ってしまったけど、約5年ぶりのメタル界No.1バンドの来日とあって、チケットは即日完売。
15~6年前は、日本のメタルファンもかなりいて、バンドの来日も物凄く多かったけど、今じゃだいぶ減ってしまった。
残念だけど、日本はもういいマーケットではないみたい。

僕は中学二年生からどっぷりと音楽はメタル一直線で生きてきたけど、メタリカというバンドは好きじゃなかった。
その頃は割とメタルの中でも好き嫌いがはっきり言えたんだけどね。。。
今じゃメタル好きが隠れキリシタンのように粛々と生きながらえているので、そんな好き嫌いは言えない位規模が縮小化している。
メタリカは、曲は好きだったけど、バンド自体が好きじゃなかった。
まず、売れていることへの嫌悪感とあと、ダントツでメガデスが好きだったので歴史的背景から来る嫌悪感。
まぁ簡単に言うとひねくれてたわけですな。

年を重ねるごとにそんなことはどうでもよくなって、メタリカも音楽はもちろんバンドとしてもかなり好きになってきた。
大学時代を京都で過ごしたというのと、当時来日ラッシュだったというのもあり、割と多くのメタルのライブを見てきた。
でもメタリカはなぜか色々とタイミングが合わず見たことがなかった。
以前このブログでも書いたけど、

メタリカとオジーはどうしても見たいライブ。
来日が決まって必死の思いでチケットをゲットした。

格安航空券を入手し、格安宿も入手し、待ちに待った当日がやってきたのだが。。。ライブ当日の朝、信じられないメールが届いた。
「あなたの乗る飛行機は欠航となりました。」
あわてて航空会社に電話すると、「台風の影響で欠航です」と。
信じられなかった。
どうしても行きたいんですと長々と思いの丈を航空会社のオペレーターにぶつけると、どうやら相手さんの勘違い。
八丈島-羽田が台風の影響だったみたい。
単に僕が乗る飛行機は機材トラブルで欠航。
早速次の便に振り替えてもらった。

そんなこんなで、16時にようやくホテルにチェックイン。
すでにビールを飲んでいたけど、さらに飲んでテンションあげる。

17時開演のさいたまスーパーアリーナは、黒のTシャツだらけ。
キミは普段どこに潜んでるんだと言いたくなるような、まさにメタルマニアもたくさん。
年齢層は若い高校生ぐらいから大先輩の50代ぐらいの紳士淑女まで様々。
平均年齢は僕らぐらいの年齢だろうか。
男性の方がやっぱり多かった。
外国人もたくさん。
それぞれが色んな思いで駆けつけているのだろう。

前座が2組あり、メタリカが登場したのは19時半前。
メタリカ登場の大迫力に鳥肌が立ちまくった。
さすがに世界一のメタルバンド。
素晴らしいとしか言いようがないパフォーマンスだった。
名曲Master of Pupetsの時は4分割されたアリーナがモッシュでグルグルと回ってた。
あんなにデカくて迫力のあるモッシュは初めて。
モッシュって反時計回りに回るんだね。初めて知った。

ライブ中は写真撮ってもいいんだろうか?
みんな結構パシャパシャ撮ってたことにも驚いた。
次回からはデジカメ持って行こう。
ライブの迫力ある素晴らしい写真をネットで見つけたのでこちらからどうぞ。
動画を撮ってる人たちもたくさんいて、Youtubeにもたくさんアップロードされてた。
最後に9月25日分の動画をまとめておこうと思う。

あっという間の2時間。
ほんとに素晴らしいライブだった。
何事もやはり「生」に限るね。

10月には神戸にLoud Park 2010に行く。
最大の目的はOZZY。
連続で実際結構厳しいけど、こちらも全力で楽しもうと思う。

Metallica 2010/9/25セットリスト

Creeping Death
For Whom The Bell Tolls
Fuel
Harvester Of Sorrow
Fade To Black
That Was Just Your Life
The End Of The Line
Sad But True
The Day That Never Comes
Broken, Beat And Scarred
One
Master Of Puppets
Blackened
Nothing Else Matters
Enter Sandman

Encore:
Am I Evil? (Diamond Head cover)
Whiplash
Seek & Destroy

Metallica 2010/9/25 Youtube動画まとめ

Youtubeに2010/9/25、僕が観戦したMetallicaのライブ動画が結構アップロードされていた。
その中の一部だけど貼り付けておこうと思う。

Creeping Death

SEである「続・夕陽のガンマン」の映像と”ecstacy of gold”が流れた瞬間に鳥肌が立った。
1曲目がCreeping Deathだなんて!素晴らしい!!

Fuel

まさかこの曲をやってくれるとは思わなかった。
この曲は僕がやってるバンドPJでもカバーしたことがある曲。
何かと思い入れがある。
ドラムのラーズの走りっぷりが緊張感を煽る。

Fade To Black

ジェームスのアコギで始まる、メタリカで恐らく最初のバラード調の曲。
この曲もだんだん好きになってきた。

Sad But True

ヘビーな名曲。この曲が中盤あたりでくるのは僕はうれしい。

The Day That Never Comes

NEWアルバムからのバラード。最新のアルバムの曲4曲ほどやったけど見つけた動画はこれぐらい。
新しいアルバム、僕個人的にはかなりのヒット。

One

高校時代の友達が一番好きだった曲。当時の僕にはこの曲のよさが分からなかったけど、やっぱりいい曲だわ。
派手な舞台演出も素晴らしかった。

Master Of Puppets

定番の「マスパペ」。この曲はやっぱり一番盛り上がるね。
アリーナはめちゃくちゃ楽しそうなことになっていた。
あの時間はほんとにアリーナにいたかった。

Enter Sandman

「砂男」。この曲は大学の新歓ライブでギターボーカルでやったことがある。
こちらも名曲ですな。

Seek & Destroy

3つのキーワードの曲。
このイントロは気づいたらギターでよく弾いてる。
やっぱりかっこいいね。

メンバーから

次回はもっと早く来てください。

番外編 モッシュサークル

やっぱり反時計回りなのね。

ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~ デラックス・エディション [DVD]

販売元:UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(D)( 2010-11-17 )

定価:¥ 10,080 ( 中古価格 ¥ 3,169 より )

Amazon価格:¥ 13,800

時間:371 分

5 枚組 ( CD )


僕の撮った写真がコンサートのチラシとチケットに採用されました

最近の嬉しかったことなので、残しておこうと思う。

昨年の秋に行った生駒高原で撮ったコスモスの写真が、高山千代美さんという音楽活動をされている方の目に留まり、ご自身のコンサートのチラシとチケットに採用されることになりました。

高山さんは、宮崎市出身で現在は横浜に住まわれ、ボランティアで音楽活動をしているそうです。

この8月に地元宮崎でコンサートをするにあたり、チラシとチケット用に「生駒高原のコスモス」の写真を使いたくネットで探していたそうです。
そこで、たまたま検索エンジン経由で僕のこのブログの、あのコスモスの写真にたどりついたそうです。
一目で「これだ!」と思われたそうで、ブログの方にコメントを頂きました

このコスモスの写真をコンサートのチラシで使わせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?
ボランティアで演奏活動をしており、主催・主演・チラシ・プログラム作成など全部自分でやっております。
お返事いただけたら、幸いです。

僕自身もこのコスモスの写真は気に入ってて、周り人や特に中高の同級生が誉めてくれた1枚でもありました。
基本的に写真を撮るとか、カメラとか興味なかった(むしろかなり嫌いだった)僕が徐々に写真撮るのが楽しくなってきた時期の1枚です。
今じゃデジイチにはまってますが、この写真がなかったら恐らくデジイチ買うこともなかったかもしれません。

一応、僕もミュージシャンの端くれ(最近全然やってないけどね。時がくればやるよ。)、是非とも使って下さいとメールを差上げました。

先日ご丁寧にもお手紙と、チケット、チラシが郵送されてきました。

コスモスのチラシ
コスモスのチラシ

こういうご縁ってなんか嬉しいですね。
口蹄疫でダメージを負った感のある宮崎ですが、僕のつたない写真でも、少しはお役に立てたんじゃ?、と一人勝手に喜んでおります。
高山さん、ありがとうございました。

高山千代美コンサート~ふるさとに幸あれ~

2010年8月28日(土)
宮崎県宮崎市メディキット県民文化センターイベントホール(定員300名)

 18時~20時

歌:高山千代美 フルート:秋山君彦 ピアノ:帷子フミ
リトルエンジェルダンシングクラブのみなさん

 チケット:1,000円(全席自由)

8/28は僕もコンサートにお邪魔させて頂きます。

その日は、鹿児島県内でも色々とイベントがあるみたい。
「入来を勝手に応援し隊」のわたくしとしましては、入来薪能もかなり見たいイベント。
まぁまた、入来薪能については記事にしましょうかね。
パンフレットもらえるかなぁ。。。笑

[rakuten]yamamuraya:10000267[/rakuten]

メタリカ5年ぶりの来日 in さいたまスーパーアリーナ

メタリカが5年ぶりに日本にやってくる。
なかなか発表ないし、もう来ないんじゃないかと真剣に考えたりしてた。
昨年の10月にも来日してくれ!って記事書いたけど、

ようやく来日。
しかもメタリカの3週間後にはOzzyもやってくる!!
今年の後半は、楽しみなことだらけ。

メタリカの前回の来日は5年前のサマーソニック。
行く気満々だったのに、土壇場でやめとこう。。。なんて考えてしまって。。。
それからこの5年間後悔しっぱなし。
積年の思いをやっと晴らすことが出来ます。うれしい。

この手のバンドにとって、90年代は日本は格好のマーケットだった(恐ろしいほどの来日ラッシュ。鹿児島公演も結構あった)のに、今じゃ日本はマーケットの対象にならないらしい。
BIG4(Metallica,Slayer,Anthlax,Megadeth)の世界同時中継ライブも、日本だけ対象外。。。
中国や韓国では中継があるのにね。

日本人の気質なのかもしれないけど、音楽的嗜好がかなり流動的な気がする。
まぁ悪いことじゃないけど、僕は深みを感じない。

今回のメタリカの来日も、さいたまスーパーアリーナでたったの2日間だけ。
ファンにとってはたまりません。
せめて福岡、せめて関西でもやって欲しかった。

まぁしょうがないのかもね。
この先、来日はどんどんなくなって、韓国公演とか見に行くことになるんだろうなぁ。
まぁそれもありか。

色々と思うところはあるけど、純粋にメタリカの来日はうれしい。
楽しみます。

さて、チケットですが、あらゆる先行予約落選しまくって、やっとの思いでゲットした。
一般発売でも発売開始とほぼ同時にアリーナはソールドアウト。
アリーナで酔っ払って暴れ倒そうと思ってたけど残念。
スタンドで、しかもこんな場所でございました。

さいたまスーパーアリーナ
さいたまスーパーアリーナ

全力で汗かいて楽しんできまする。
鹿児島から見に行かれる方是非ご一報ください。

METALLICA World Magnetic Tour 2010 in Japan詳細

公演日:2010/9/25(土)、26(日)
会場:さいたまスーパーアリーナ
INFO: SMASH(03-3444-6751)
HOT STUFF(03-5720-9999)
※未就学児童のアリーナへの入場は不可
※スタンド席のみ4歳以上からチケットが必要となります。

[rakuten]americanpie:10149448[/rakuten]

Ozzy Osbourne & Metallica 是非とも来日してくれ~

Twitterで知ったニュース

いいなぁ~~。
この二組、今一番ライブを見たいバンド。
お互い色々と因縁めいたことあったしねぇ。。。
このライブDVD出たりしないかなぁ~。
Ozzy Osbourneは19歳の時、大阪城ホールで見たっきり。。。
ギターがザックワイルドじゃなくてジョーホームズだったけど、最高に楽しかった。
前回の来日はザックワイルドだったけど。。。見れなかったし。。。
Metallicaに関しては、まだ見たことない。。。
サマーソニックで来日した時に見に行っとけばよかった。。。と後悔。
あ~どちらでもいいです。
是非是非来日を!!

これまた最近、mixiで見かけた動画。
Ozzy Ozbourneでギターを弾く日本人の9歳の男の子。

宮澤佑門(ミヤザワユウト)くん9歳らしい。
うまいねぇ~~。うらやましいなぁ~~!!
人生最高の思い出になるだろうねぇ~。
Ozzyに持ち上げられたとこなんかまるでランディローズのよう。
ユウトくんがらみで日本に来てくれないかなぁ~。

探偵ナイトスクープの歌詞

ベッドの周りに なにもかも脱ぎ散らして
週末だけの 秘密の部屋
おどけてチークを踊り続けてる お前を捕まえて
夢中になれるのは この時だけとキスして
いつもより強く 抱きしめたなら
少しずつ感じて
踊り続けてる二人さ
涙も過去も未来も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
離さない 離すもんかって
今夜も落ちてゆく

置き去りにしないでと 握り締めたぬくもりが
命をかけると 確かめるように
小さく震えて 登り続けてる2人さ
夢見た 昨日も明日も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
逃がさない 逃がすもんかって
逃がさない 逃がすもんかって
お前に 決めてゆく
離さない 離すもんかって
離さない 離すもんかって
今夜も 落ちてゆく
今夜も 落ちてゆく

素敵。
素敵すぎる。

THE WHOのBaba O’Rileyってどんな意味?

THE WHOのBaba O’Rileyって曲があるが、この曲のタイトル「Baba O’Riley」ってどんな意味なんだろうとずっと思ってた。
調べてみたら、Yahoo!知恵袋にあった。

「Baba O’Riley」というタイトルは、曲を書いていたときに刺激を受けた2名の人物を結び付けて生まれたそうだ。
1人は、精神的指導者として名高いインド人メヘル・ババ。
もう1一人は、電子音楽家テリー・ライリー(曲にアイルランド的な趣があることから、ライリーの名前に“O’”が加えられた)。

だそうだ。
基本的に洋楽の歌詞カードとか見ないけど、知らなかったなぁ~。

マーティ フリードマン2008年紅白歌合戦に出場してた

元MEGADETHのマーティ フリードマン。
最近はすっかり日本人化してしまったな。。。
ちょっと残念な気もするが。。。
MEGADETHはニューメンバーでレコーディングをはじめたとか。。。
これでいいのでしょうか??笑
なんでも、石川さゆりの「天城越え」のバックでギターを弾いてたらしい。。。
紅白の映像をyoutubeで見つけたけど、すぐに削除されてた。。。
代わりに「誰でもピカソ」での動画を見つけた。

もうメタルシーンには戻らないのか。。。??

Lucky This Time(作:Jeff Paris) 祝MR.BIG再結成

MR.BIGが再結成ライブをするらしい。
結成から20年の日本だけのライブが6月にある。
詳細とインタビューが今月号のBURRN!に出てるらしいので、週末買いに行ってみよう。
MR.BIGは僕が中学高校時代にはやってたバンド。
このライブビデオ見た時は衝撃的だったなぁ~~。
うわぁ~~!ほんとにドリルでギターとベース弾いてる~~!!って。
「To Be With You」はめちゃくちゃうれたし、いまだにCMとかで聞くなぁ。

再結成が決まったからという訳でもないが、僕の通勤用に聞く、MP3プレイヤーにはMR.BIGの「CDFF-Lucky this time」が3ヶ月ぐらい前から入ってる。
あの情緒的なアメリカンチックな展開が好きだなぁ。

この曲、Jeff Parisという人と、MR.BIGとの共作。
中古CD屋に行く度にJeff Parisのこの曲が入ったアルバム探すけど見つからない。
誰か持ってませんか??