【php】Noticeエラーを非表示にする方法

本来phpも変数はちゃんと定義しないといけないわけで。
でもその定義をせずにしょっちゅう以下のような処理の記述をする。

if($_GET["hoge"]){
    print($_GET["hoge"]."です。");
}

これだと$_GET[“hoge”]を定義してないので、phpは本来 Notice: Undefined index:hoge というエラーを出す。
ちゃんと処理を書くなら

if(isset($_GET["hoge"]) && $_GET["hoge"]!=""){
    print($_GET["hoge"]."です。");
}

とでも書くべきだろう。
でも、このNoticeエラーは、そもそも開発者向けのメッセージである。

Noticeエラーを表示させたくない場合は、php.ini で

error_reporting  =  E_ALL & ~E_NOTICE

とする。

PHP 逆引きレシピ (PROGRAMMER’S RECiPE)

著者/訳者:鈴木 憲治 安藤 建一 山田 直明 八木 照朗 山本 義之 河合 勝彦

出版社:翔泳社( 2009-06-30 )

定価:¥ 2,730

Amazon価格:¥ 2,730

単行本(ソフトカバー) ( 768 ページ )

ISBN-10 : 4798119865

ISBN-13 : 9784798119861


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 5 =