デジタル一眼レフカメラ欲しいなら、迷わずPENTAX K-x 

デジタル一眼レフカメラブームらしい。
デジカメユーザーは、潜在的にデジタル一眼レフカメラを欲しがっているそうだ。
確かにそうかも。
でも、デジタル一眼レフって敷居が高く、とても自分のものを所有したいという気になれなかった。
それはもしかすると、一般のデジタル一眼レフカメラの重厚なデザインがそういう気持ちにさせていたのかもしれない。

そんな中、PENTAXが10月中旬におもしろい商品を発売する。
自分の好きな色のデジタル一眼レフカメラをオーダーで作るというものだ。

僕自身コンパクトデジタルカメラもPENTAXを使っている。
軽量で、扱いやすく、とても綺麗な画像を撮影できる。

今までの重厚なイメージだったデジタル一眼レフカメラをカラフルにすることによって、購買意欲がかなり高まる。
たったこれだけのことだけど、素晴らしいアイデア。
カラーパターンを考えるだけで、ワクワクする。
自分だけのオリジナル一眼レフ。
僕もカラーパターンを悩みに悩んだ末、今日注文した。
到着が楽しみ。

茶色と紫の組み合わせが出来ればもっと悩まずに済んだのに。。。笑

あなたならどんなカラーバリエーションを選択しますか??

遊び心満点で高性能、高機能でお値段69,800円はかなりのお買い得だと思う。

デジタル一眼レフカメラ欲しいなら、PENTAX K-xも検討してみてはいかがでしょう?

「デジタル一眼レフカメラ欲しいなら、迷わずPENTAX K-x 」への3件のフィードバック

  1. 楽しみですね~
    撮りたいものが増えてくる季節もやってきましたよね。

    「敷居を下げる」って売り手側にとって意外と容易じゃないと思うのですが
    この商品はその意味でも、すばらしい成功例ですね。

  2. ほんと楽しみです。
    こんな僕にも一眼扱えるのか。。。という不安はありますが。。。
    PENTAXの遊び心はほんとに素敵です。
    「敷居」の上げ下げって商売では重要なファクターですよね。
    勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 3 =