真夏の宮崎・綾散策(世界一花時計・綾城)

縁ありまして、先日の3連休の初日、宮崎は綾に行って参りました。
綾は小学生に入る前ぐらいかな、小さいときに行ったっきり20年以上ぶりです。
吊橋があった記憶しかないですが。。。

鹿児島からだと車でちょうど2時間ぐらい。
ドライブにはちょうどいい距離です。

綾馬事公苑の花時計

綾馬事公苑内にある直径28mの花時計です。
約2万本の四季折々の花で作られてるかなりのデカさの花時計。

世界一だった花時計
世界一だった花時計

四季折々の表情が楽しめます。
四季折々の表情が楽しめます。

綾城

もともとは伊東氏の城だったらしいです。
その後島津氏が攻め取り現在に至る。。そうです。

魅力的な山城でした。
魅力的な山城でした。

アメフトの選手みたいね。。
アメフトの選手みたいね。。

綾城内で陶芸体験も出来ました。
もともと器用な方だと思いますが。。。
コツを掴むまでに何度も何度も作り直し。。。
なんとかそれなりの形に。
これは案外ハマりそう。
物凄く集中力が研ぎ澄まされます。
またやりたいなぁ。
老後の趣味にいいかも。
焼き上がりが楽しみ
焼き上がりが楽しみ

吊橋にも行きましたが。。。
残念ながら架け替え工事中でした。
秋深まる10月には完成するそうです。
次の吊橋はさらにスリリングなデザインだそうで。。。
また吊橋も見に行きたいと思います。

素敵な連休を過ごしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

10 + 17 =