伊集院町妙円寺詣り武者行列保存会の武者行列

武者シリーズ第二弾。
伊集院の徳重神社に伊集院町妙円寺詣り武者行列保存会の武者行列を見に行って参りました。
第一弾の武者シリーズはこちら

大の戦国時代好きです。
特に島津義弘は好きな武将の一人です。

島津義弘公
島津義弘公

島津義弘の偉業は数多くありますが、その中でも負け戦だった関ヶ原の合戦で敵(家康)の本陣を中央突破して帰国した伝説は特に好きです。
ここ鹿児島では、島津軍の勇猛果敢な関ヶ原における中央突破を現代に伝えるため、「妙円寺詣り」という祭りがあります。
鹿児島の三大祭りの一つらしいです。
伊集院町(現日置市)の徳重神社に関ヶ原の合戦での必勝を祈願するため立ち寄った史実をなぞらえ、今でもこの季節に「妙円寺詣り」が行われています。
鹿児島市から伊集院町の徳重神社まで約20km弱を歩くという祭りです。
僕も小学生の時は歩いたことがあります。
今日は、歩きはしませんでしたが、鹿児島のイベントに精通しつつある同僚二人に誘われ、妙円寺詣りの武者行列を見に行って参りました。

照明もかがり火しかないという悪条件でしたが、なんとか武者の激写に成功しました。

真剣な眼差し
真剣な眼差し

年季の入った甲冑
年季の入った甲冑

勝てる気がしません
勝てる気がしません

相当な武功を立てた顔です
相当な武功を立てた顔です

子供も恐れをなす威圧感
子供も恐れをなす威圧感

運がいいことに武者の集合写真を撮ることにも成功しました。

武者大全集
武者大全集

 

武者達がバスで帰るのが非常にシュールでございました。

やっぱそうですよね。
やっぱそうですよね。

文化を保存し継承していく、とても素晴らしいことですね。

来月は、鹿児島の武者に精通しつつある同僚二人と、武者シリーズ第三弾、「流鏑馬」を見に行く予定でおります。
めちゃくちゃ楽しみでございます。

[rakuten]shaddy:10129577[/rakuten]

「伊集院町妙円寺詣り武者行列保存会の武者行列」への9件のフィードバック

  1. ===canamenどの===
    武者シリーズ第四弾の企画も楽しみにしております。笑

    撮影難しかったね。。。
    「流鏑馬」はちゃんと撮れるでしょうか。。。
    今から動くものの撮影の練習をしておこうと思います。

  2. 美人時計じゃなくて武者もよかったです。
    美人時計はやっぱりあのパネルをもってましたが武者はやっぱりあの兜ですね!!!
    美人時計じゃなくて武者は感激しました!

  3. 今夜は、団の例会でした。
    今度の演習は、甲突河畔で左側の吸管を
    右側の吸管につないで揚水し放水訓練です。

    写真にいいコメント(^ム^)ついてますね!
    写りばえと共に ぐ~ ですよん

  4. ===ikeplどの===
    美人時計うらやましい。
    武者たしかに感激でした。
    「流鏑馬」も楽しみにしております。

  5. ===ryoさん===
    例会でしたか。
    うちは来週です。

    武者とてもかっこよかったです。
    真剣さがとても伝わりました。
    幻想的な雰囲気も良かったのですが、真っ暗すぎて写真は撮れませんでした。
    やむを得なくフラッシュ使っての撮影でした。
    でも楽しかったですよ!!

  6. ぼくも小学校のとき歩きました。
    シュールなショットに胸がキュンとしました!

  7. ===おさむらいさま===
    やはり歩きますよね。
    シュールなシチュエーションに爆笑でございました。
    武者はいいですな。

  8. 【リンク報告】
    こんにちは。カミタク
    http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
    と申します。

    私が運営しております、鹿児島県内外の観光スポットと温泉を紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
    http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
    内のサブ・コンテンツ「妙円寺訪問記」
    http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAX.HTM
    ならびに「徳重神社訪問記」
    http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAY.HTM
    から貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

    今後とも、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − 15 =